伝統工法による本物の家づくり 正直な家の会 お電話、メールにてお気軽にお問合せ下さい

| お問合せ | 資料請求 | 個人情報保護|

HOME
私たちのコンセプト
私たちの考え方
私たちの造り方
私たちのコスト
私たちの進め方
参考プラン
新築施工事例一覧
住まい塾(イベント情報)
お客様の声
正直な家の会の仲間
正直オススメリンク
よくある質問
情報誌「正直な木の家」
無料資料請求
プラン作成
お問合せ
ブログ

環境に良い循環する家づくり しょうじきブログ
お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ
無料資料請求はコチラからどうぞ!
あなたのお住まいのプランを無料でご提案します。マイホームプラン計画、スケッチパース、概算お見積り 3点が無料で受けられます!
隔月発行の無料情報誌「正直な木の家」






7月24日(日) びく石のふれあい広場&川原にてちょっくら鉄板ちょいめしが開催されました!




10:00頃の開催となり、簡単なあいさつの後、早速、ちょっくら鉄板ちょいめしの開始!



お客様には材料と鉄板を渡し、かまど作りから挑戦!
スタッフに説明やコツを聞きながら、石をくみ上げていきます。

ここではお父さん&お母さんの出番でした!



鉄板を置いて火の調整!

その一方で子どたちは、焼きそばの具材を切って準備!



男の子も女の子も一生懸命、具材をきっていました。



そしてみんなで鉄板に油を敷いて、一気に焼きそば作り!






楽しく、笑顔でいただきます!






醤油とシーチキンを入れて竹ごはん、白米と水の竹ごはんの2種類を作りました。

竹ごはんも上手にできましたよ。




【番外・スタッフ編】

ちなみにスタッフ側では、小柳津さんと加藤さんが参加してくれました。
二人で野菜を切り、鉄板を準備して焼きそばを作ってくれました。

私(平井)と山本さんで竹ご飯をつくりました。
白ごはんは少し水が足りなくて芯が残りましたけど、醤油&シーチキンの竹ごはんはおいしかったです。

焼きそばをおかずに白飯を食べるうまさを知りました。

------------------------------------------------

次は、場所を移動して、すいか割り!


率先して挑戦する子もいれば、最初は恥ずかしがって「やだよ〜」と言っていた子もいました。

1度目は失敗しても、2度目はやる気になって!
「くやしいからもう一回やる!」と夢中になってやっていました。

最後はお母さんやお父さんも挑戦し、スイカは見事に割れました。

割れたスイカは真っ赤に熟しておいしそう。

みんな甘くておいしい、おいしいと喜んで食べてくれました。








構えるは、木の棒ではなく「名刀正宗」(のつもり)。




うおりゃぁ!と勢いよく振り落とす!



割れたスイカを食べやすいサイズに切って、








最後はこの見事な笑顔とたべっぷり!


一日、天気もどうにかもってくれて無事に楽しく終わることができました!
ご参会いただいたお客様はいかがでしたでしょうか?
また、機会がありましたらぜひご参加くださいませ!

本当にありがとうございました!


(文・平井)








皆でわいわいお昼ごはん&スイカ割り!思いっきり楽しんで、暑い夏を乗りきろう♪
腹ごしらえの後は川で水遊び!スイカが割れなければデザートはなし?
お友達を誘って、ぜひ皆様でお越し下さい!お待ちしています!
イベント名:「ちょっくら鉄板・ちょいめし」
皆で交流しながら焼きそばを作って、食べながらわいわい楽しみましょう。その後は、スイカ割り!

開催日:7月24日(日) 
※雨天中止(中止の場合は当日にご連絡を致します)
開催時間:10:00〜15:00
定員:20組80名様 ※要予約
参加費:小学生以上 お1人様 500円
持ち物:水遊びをされる方は着替えやタオルなどをご持参下さい。
会場案内図








TOPに戻る

主な営業エリア
中部地域:藤枝市・焼津市・島田市・静岡市(葵区・駿河区・清水区)・牧之原市・吉田町・川根本町
西部地域:磐田市・掛川市・袋井市・御前崎市・菊川市・周智郡森町
東部地域:沼津市・富士市・富士宮市