伝統工法による本物の家づくり 正直な家の会 お電話、メールにてお気軽にお問合せ下さい

| お問合せ | 資料請求 | 個人情報保護|

 私たちの造り方

正直な家の会のこだわり


古くなっても汚くならず、より味が出ること
手間をかけて造り、長く住み継がれる物であること
自然や健康にやさしいこと
和風・洋風にとらわれず、その人らしいデザインであること
ローコストであること


素材・工法のこだわり

  01.木材の伐採方法と管理    02.材料の適所・適材
伐採方法と管理1.地元の木を使用する(環境になじんだ木)
2.枝葉をつけた「葉がらし」による天然乾燥

適所適材→谷の木
→根曲がりの木
→同じ木でも節の位置を考え木を配る
  03.竹小舞下地の土壁(環境・身体に配慮) .  04.匠・強い工法 渡りあご工法
土壁(竹小舞下地)→工期について
(手間ひまかけた作業をおこなう)
→様々な土壁の効果
(蓄熱作用・・湿度調整・・防臭)
→天然素材の材料(身体に優しい
渡りあご工法→木と木を自由に組む
→伝統工法(受け継ぐ職人の技)
  05.長所を生かした家づくり  
長所を生かした家づくり素材の長所を生かし、
「様々な素材・デザイン」を発想の転換として考え、
長持ちする家を目指します。




TOPに戻る

営業エリア

御前崎市・磐田市・周知郡森町・袋井市・掛川市・菊川市・牧之原市・島田市・榛原郡川根町・榛原郡川根本町・榛原郡吉田町・
志太郡大井川町・藤枝市・焼津市・志太郡岡部町・静岡市(葵区・駿河区・清水区)・庵原郡富士川町・庵原郡由比町
・富士市・
富士宮市・富士川町

Copyright (C) 2009 正直な家の会 All Rights Reserved.